2010年09月09日

材料が必要な時は、

金属材料が必要な時は、

山洞金物店のページで、

無料会員登録して、

見積り請求して、

進めてください。
posted by S+O at 15:55| SKの種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

SK4Fの鉛

この頃、鉛が悪者です。RoHS指令で、悪者です。
環境に悪いよね。

そこで、SKドリルロッドです。
SKドリルロッドの材質は、SK4Fです。
SK4Fの鉛も問題になりつつあります。
SK4Fは鉛が、0.1から0.3%入っています。
鉛レスのSK4Fは、手配できません。

代替品は、SKSドリルロッドでしょうか?

SKSドリルロッドは、細かくサイズは有りません。

直径1mmは、有るのだろうか?
このサイズ、手配できません。

posted by S+O at 12:51| Comment(0) | ドリルロッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

炭素工具鋼 SKの種類

1.JIS相当記号の炭素工具鋼 SK
SK2:水焼入れSK2****** ヤキイレリボンの素材に使用されています。
SK3:水焼入れSK3****** このごろ拝見する機会が減少しています。存在するのだろうか?
SK4:水焼入れSK4****** ヤキイレリボンの素材に使用されています。
SK4F***************  SKのドリルロッドを注文すると、SK4F素材のドリルロッドが届きます。
SK5:水焼入れSK5****** このごろ拝見する機会が減少していますが、丸棒とゲージ鋼とヤキイレリボンで現存します。
SKS93:油焼入れSK3**** SKと言えば、SKS93が届くのが現状です。
SKS94:油焼入れSK4**** ゲージ鋼で存在するでしょうか。

2.製造メーカー記号の炭素工具鋼 SKの種類
大同特殊鋼:YK30 (SKS93、SK3)

日立金属:YCS3 (SKS93、SK3)、YCS4 (SKS94、SK3)

日本高周波鋼業:K3M (SKS93、SK3)

山陽特殊鋼:QK3M (SKS93、SK3)

3.炭素工具鋼 SKの形状
黒皮丸棒:SKS93 (SK3)、品薄ですがSK5 (水焼入れSK)

黒皮角材:SKS93 (SK3)

黒皮平角材:SKS93 (SK3)、品薄ですがSK3 (水焼入れSK)

ドリルロッド:SK4F

ゲージ鋼:SK5(水焼入れSK5)、YCS4

ヤキイレリボン:SK2、SK4、SK5(水焼入れSK)

4.炭素工具鋼 SKの選択
選択の余地なく、SKと言えば、SK相当の材料が届きます。
黒皮SK5丸棒と黒皮SK3が必要なときには、必ず水焼入れSKと言いましょう。
使用する会社は少ないですが、時々必要になります。

5.炭素工具鋼 SKの現状
油焼入れだ、水焼入れだと書いてきましたが、金型で使用するSK3は、焼入れする必要がない部分に使用する場合が多く、焼入れは関係なくなっているようです。単なる、SS400、S50Cの代替に使っているようです。

posted by S+O at 12:31| Comment(0) | SKの種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。